宮世琉弥はハーフ?出身や本名は?妹はアイドル活動してる?

男性アイドルグループ「M!LK」の元メンバー

現在は、俳優として活躍中宮世琉弥(みやせ りゅうび)さん(18歳)。

2019年4月放送のドラマ「パーフェクトワールド」(フジテレビ系)で俳優デビュー

以来、数々の話題作に出演されています。

目鼻立ちがはっきりしている事と『リュウビ』という名前から「ハーフなの?」という疑問の声が多く聞かれます。

そんな宮世琉弥さんのハーフ説を徹底リサーチ!

さらに出身や本名アイドルとして活動する妹の存在にも迫ってみました。

Sponsored Link

宮世琉弥はハーフ?

宮世琉弥さんがハーフという情報は見つかりませんでした。

ですが、宮世琉弥さんがハーフだと思っている方もいるようです。

両親は一般の方なので、情報が一切ありませんでしたが、父親・母親ともに日本人なのが有力でした。

宮世琉弥さんが最も尊敬する人物は「両親」なんだそう。

2021年にスタイルブックを発売された時に、両親とのエピソードを少しお話されていました。

――なかには家族とのエピソードも登場します。忘れていたけど、今回のことで思い出したといった出来事はありましたか?

忘れていたような出来事はなかったです。どれもちゃんと自分の記憶に残っています。子どもの頃にプリンを隠れて食べて怒られたなとか(笑)。

【引用】news.mynavi.jp/…icle/20210327-miyaseryubi

プリンを隠れて食べて怒られたって、男の子らしい、やんちゃなエピソードです。

小学5年生でスカウトされ、芸能界に足を踏み入れる際も、背中を押してくれたのは両親でした。

当時、スカウトされてすぐに所属ではなくて、顔合わせが必要でした。その顔合わせに行くと決める段階で、「この仕事をやっていくのだという意識をちゃんと持って、周りに流されるな。やるならちゃんとやれ。絶対に受かれよ」と言ってくれました。僕もやりたいという意志を明確にして入りました。

【引用】news.mynavi.jp/…icle/20210327-miyaseryubi

小学5年生の息子に「やるならちゃんとやれ」ってなかなか言えないですよね。

両親が心配を隠してかけた言葉は、宮世琉弥さんの心に響き、現在の活躍に繋がっているのかもしれません。

「有名になって数々の作品に出演し、両親に恩返ししたい」と話す宮世琉弥さん。

その両親から育まれた性格は、ドラマで共演した女優の仲里依紗さんも大絶賛されています。

フランクに話してくださって、『インスタグラム、フォローしていいですか?』、『YouTubeすごく見てます』と、コミュニケーションをどんどんとってきてくれる子なので、私も自分から話せるようになりました

すごく謙虚な子で素敵です

【引用】news.mynavi.jp/article/20201017-1421879

18歳の若さで謙虚とは、やっぱり両親ができた方なのが、伝わってきますね。

また、宮世琉弥さんのお顔を見る限り、両親もかなりの美男美女かと思われます

家族で街を歩いているだけで、注目を集めてしまいそうです。

となると、宮世琉弥さんの出身が気になりますよね。

「宮世琉弥」は本名なのか?という疑問と合わせて紹介させていただきます!

Sponsored Link

宮世琉弥の出身や本名は?

出身

宮世琉弥さんの出身は、宮城県石巻市です。

石巻市といえば、やっぱり海ですよね!

三陸の海の幸を堪能するために、毎年たくさんの観光客が訪れています。

そして、石巻市と聞いて東日本大震災を思い浮かべる方も多いのではないでしょうか?

2011年3月11日、宮世琉弥さんが小学1年生(7歳)の時に被災されています。

迎えに来た母親と小学校から車で帰宅している途中で、津波に襲われたそうです。

「お母さんが『洪水かな』と言ったので、後部座席に座っていた僕は窓を見たんです。水が来ているなと思って前を向いたら、水が迫ってきていた。うわっ…。何、これ…」

【引用】hochi.news/articles/20210219-OHT1T50370

水が迫ってきたという表現は、実際に経験されていないと出てこない言葉ですよね。

海に近かった家も流され、飼っていた柴犬も亡くなり、さらに同い年の親戚も犠牲になっていたそうです。

宮世琉弥さんにとって震災の経験は、「生きる」という強い意志を与えてくれました。

 「つらいことってあると思う。いろいろあって(自死を選んで)亡くなる方もいるじゃないですか。でも、僕は負けたくない。簡単なことじゃないけど、『生きてんだよ!』っていう強い気持ちでいたい。自分が生きているだけでもすごいこと。それが夢を持って、目標に向かって進めている。幸せだなって思います」

【引用】hochi.news/articles/20210219-OHT1T50370

生きているだけで幸せだと、宮世琉弥さんの強い想いが伝わってきますね。

宮世琉弥さんの夢は、震災をテーマにした映画を作ること。

宮世琉弥さんが胸を張って「出身地は石巻市です!」と言う姿は、震災を風化させてはいけないという気持ちの表れなのかもしれません。

本名

宮世琉弥さんの本名は、「亀井琉弥」さんです。

こちらは、スターダストプロモーション仙台営業所の研究生として、EBiDAN SENDAIで活動されていた時の公式ツイートになります。

それから2019年2月まで、「琉弥」名義で活動されていました。

「宮世」という苗字は、ファンからの公募で決定。

2月14日のバレンタインデーにプレゼントされています。

「宮城から世界へ」という願いが込められた素敵な苗字です!

となると、「琉弥」という名前は本名になります。

とても珍しい名前ですが、どのような意味が込められているのでしょうか?

本名の「琉弥」は「三国志を好きな父が『(登場人物の)劉備のように人徳がある人に』と名付けてくれた」と感謝

【引用sanspo.com/…/20210126/geo21012607300003-a

宮世琉弥さんの活躍をみると、父親の願い通り「人徳のある人」に成長されているのではないでしょうか?

宮世琉弥さんも、この名前をとても大切にされているのが伝わってきますね。

そんな沢山の人に愛される宮世琉弥さんですが、実は妹が3人いるそうなんです。

その1人は現在、アイドルとして活躍されているという噂が!その真相を調べてみました。

Sponsored Link

宮世琉弥の妹はアイドル活動してる?

宮世琉弥さんの妹は、アイドルとして活動されている伊達花彩(だて かあや)さんです。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

伊達花彩(@date_kahya_official)がシェアした投稿

伊達花彩さんは、宮世琉弥さんの1つ年下で、17歳

女性アイドルグループ「いぎなり東北産」のメンバーとして活躍中です。

メンバーは全員、東北地方出身の9人組アイドル

タレントの指原莉乃さんが、衝撃を受けたアイドルグループとして注目を集めました。

宮世琉弥さんが以前所属されていた、スターダストプロモーション仙台営業所に所属。

2021年には、アニメ×実写で話題を呼んだ「アイカツプラネット!」(テレビ東京系列)で、主演を務められていました。

伊達花彩さんも、最初は「花彩」と下の名前だけで活動されていたようです。

2015年12月に仙台の戦国武将「伊達政宗」にちなみ「伊達花彩」に改名

本名の苗字は「亀井」、宮世琉弥さんと同じく「花彩」という名前は本名かと思われます

実は、宮世琉弥さんと伊達花彩さん兄妹には、同じ憧れの人物がいらっしゃいます。

それは、女性アイドルグループ「ももいろクローバーZ」の百田夏菜子さんです。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

伊達花彩(@date_kahya_official)がシェアした投稿

 

宮世琉弥さんにとって、ももいろクローバーZが、芸能の仕事をやりたいと思ったきっかけでした。

東日本大震災の後、復興イベントにももいろクローバーZが出演。

みんなが震災ですごくつらい思いをして、何とも言えない重い空気がずっと周りにありました。でも「ももいろクローバーZ」さんがステージに出てきた瞬間、バッと明るくなる、あの感覚。その時に「芸能の仕事をやってみたい」と思ったんです

【引用】news.yahoo.co.jp/…masao/20210112-00216837

パッと明るくなる感覚、妹の伊達花彩さんも一緒に観て、同じように感じられたのかもしれませんね。

その後、兄妹ともに、ももいろクローバーZと同じ事務所、スターダストプロモーションからスカウトされます。

それから、ももいろクローバーZの弟分・妹分として活動されてきました。

小学生の時から憧れる人たちとの繋がりは、とても運命的で感慨深いですよね。

ネクストブレイク俳優の宮世琉弥さん。

ネクストブレイクアイドルの伊達花彩さん。

これからも、兄妹ふたりの活躍に目が離せません!

Sponsored Link

まとめ

以上、宮世琉弥さんのハーフ説から始まり、出身、本名、アイドルの妹を紹介させて頂きました。

宮世琉弥さんの柔らかい見た目からは想像できないほど、芯があって意志の強い方でしたね。

だからこそ、ファンはもちろん、ドラマを観た視聴者、さらに共演者までもが引き込まれてしまう不思議な力があるんだと思いました。

宮世琉弥さんの夢が叶う日を、心待ちにしています!

Sponsored Link

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。