金子大地は北斗高校出身?中学から続けたバスケの実力は?

金子大地は北斗高校出身?中学から続けたバスケの実力は?

NHK大河ドラマ「鎌倉殿の13人」源頼家を演じたことで話題の俳優・金子大地さん。

金子大地さん自身は、源頼家役を演じることについて「自信がない」と話していた時もあるそうですが、しっかりと視聴者を魅了していましたね。

また筋肉もしっかりとついていて、その肉体美に悶える女性が続出しています。

そんな金子大地さんには、北斗高校出身という噂や、バスケがうまくて全国大会にも出ていたという噂があります。

今回は金子大地さんの経歴や出身高校、バスケについて、バスケの全国大会出場経験はあるのかを調べました。

Sponsored Link

 

金子大地は北斗高校出身?

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

金子 大地 / Daichi Kaneko(@daichikaneko_official)がシェアした投稿

金子大地さんは札幌北斗高等学校出身です。

札幌北斗高等学校は共学の私立で、札幌市内ではバスケの強豪校であることで有名だそうです。

同じ高校の2学年下には、俳優の松本大輝さんがいます。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

松本大輝 Hiroki Matsumoto(@hiroki_matsumoto_official)がシェアした投稿

なんと部活も同じバスケットボール部だったんですって。

金子大地さんと松本大輝さんは縁がありますね。

金子大地の高校時代のエピソード

金子大地さんにとって、当時は高校生活も部活も楽しかったようで、恋愛面では彼氏持ちの先輩に告白をして付き合ったこともあるそうです。

金子大地さんは、恋愛では積極的にいく人なんですね。

札幌市内は人が多いので、人の少ない小樽市でよくデートをしていたそうですよ。

金子大地の高校時代の芸能活動は?

金子大地さんは、2014年高校3年生の時に芸能界デビューしています。

現所属事務所であるアミューズ主催のオーディション「アミューズオーディションフェス2014」に応募したことが始まりになります。

オーディションに応募したきっかけは、進路に悩んでいたから。

金子大地さんは進路が決まらない中、周りの友だちはどんどん進路が決まっていったことが不安だったそうです。

そしてオーディションの結果、金子大地さんは俳優・モデル部門を受賞しています!

不安な気持ちの中で獲得した賞は、とても嬉しかったでしょうね。

Sponsored Link

金子大地の中学から続けたバスケの実力は?

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

金子 大地 / Daichi Kaneko(@daichikaneko_official)がシェアした投稿

金子大地さんは趣味や特技にバスケをあげています。

それもそのはず、中学高校とバスケットボール部に所属し、バスケをしていたそうです。

中学校は石狩私立花川北中学校に通っていた金子大地さん。

当時はバスケットボール部の新人戦でベスト8までいったそうですよ。

出身高校である札幌北斗高等学校は、札幌市内でバスケットボールの強豪校であることで知られ、度々全国大会に出場しているそうです。

ただ金子大地さんが全国大会に出場したという確かな情報はありませんでした

全国大会には度々出場しているので、もしかしたら金子大地さんが在学していた時も全国大会に出ていたかもしれませんね。

全国大会出場の有無については、今後も調べていきたいと思います。

金子大地の経歴まとめ

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

金子 大地 / Daichi Kaneko(@daichikaneko_official)がシェアした投稿

ここからは金子大地さんの2022年9月現在までの経歴をまとめてお伝えします。

金子大地さんは2014年10月13日にアミューズオーディションフェスにて俳優・モデル部門を受賞し、芸能界デビューしました。

2015年にはテレビドラマ「カサネ」でドラマに初出演し、2016年には映画「64-ロクヨン-前編」で映画初出演を果たしています。

2019年にはテレビドラマ「腐女子、うっかりゲイに告る。」でテレビドラマ初主演を果たし、「第16回コンフィデンスアワード」のドラマ賞新人賞を受賞しました。

「腐女子、うっかりゲイに告る。」では金子大地さんのポテンシャルが遺憾なく発揮され、話題となりましたね。

2020年には舞台「彩の国シェイクスピア・シリーズ 第35弾『ヘンリー八世』」で舞台にも初出演し、2021年には映画「猿楽町で会いましょう」で映画初主演を務めました。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

金子 大地 / Daichi Kaneko(@daichikaneko_official)がシェアした投稿

その他にもフジテレビ系「痛快TV スカッとジャパン」などのバラエティー番組にも出演し、確実に俳優としてのキャリアを積み重ねていっています。

 

札幌北斗高等学校出身で、バスケがうまい金子大地さん。

テレビドラマ「腐女子、うっかりゲイに告る。」大河ドラマ「鎌倉殿の13人」の出演を通して、俳優としてぐんぐん成長しています。

今後の金子大地さんの活躍に期待が高まります!

Sponsored Link

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。