ブチギレ氏原の高校や大学の学歴は?相方のサカモトは中学時代の同級生?

ブチギレ氏原の高校や大学の学歴は?相方のサカモトは中学時代の同級生?

Tiktokに投稿したブチギレ動画が話題になり、ブレイクしたTikToker・ブチギレ氏原さん。

YouTubeの「来たコメント全てにキレる生配信」も大人気!

チンピラのような見た目もそうですが、すがすがしいくらいブチギレる姿が有名です。

ストレスフルな毎日、こんな風にブチギレられたら・・・なんて思う人もいるのではないでしょうか。

2014年に開設したYouTubeチャンネル「ブチギレ氏原&サカモトの【GGチャンネル】」の登録者数はどんどん増え、2022年10月現在で19.6万人を突破しています。

YouTubeのバナー上に相方のサカモトさんも一緒に写っていますが、ブチギレ氏原さんが人気すぎて、動画ではサカモトさんはあんまり出てこないんだとか。

今回はそんなブチギレ氏原さんの出身高校と大学、相方のサカモトさんは中学時代の同級生なのかどうかを調べました!

Sponsored Link

 

ブチギレ氏原の学歴:高校

ブチギレ氏原さんの出身高校は、静岡県立浜松工業高校です。

静岡県立浜松工業高校といえば、部活動が活発なことで有名で、吹奏楽部は全日本吹奏楽コンクールの常連ですし、アーチェリー部も全国優勝しています。

生徒と保護者からの評判もいいそうですよ。

ブチギレ氏原さんがどの学科出身だったかまではわかりませんでしたが、ブチギレ氏原さんは第2種電気工事士という電気の資格を持っているので、電気科出身ではないかと言われています。

電気の資格を持っているなんてすごいですね!

今後もどの学科出身だったのか調べていきたいと思います。

ブチギレ氏原はM-1甲子園に出場していた?

ブチギレ氏原さんは高校生の時に、M-1甲子園に出場しています。

高校生当時お笑いにハマり、高校の文化祭でも漫才を披露していたブチギレ氏原さん。

残念ながらこの頃の動画はなかったのですが、どんな漫才をしていたのか気になりますね。

M-1甲子園では予選を勝ち上がり、中部地区代表として全国大会に出場しています。

この頃からお笑いの才能が開花しつつあったんですね。

残念ながら優勝はしていませんが、今後も芸人として活動していく原動力になったのではないでしょうか。

ブチギレ氏原の学歴:大学

ブチギレ氏原さんは東京の大学を卒業しているようです。

東京のどこの大学出身かまではわかりませんでしたが、ブチギレ氏原さん本人が「東京の大学を出た」と話しているので、大学を出ていることは確かです。

どんどんブチギレていく芸も、頭の回転がよくないとできませんから、ブチギレ氏原さんは頭がいいんでしょうね。

今後もどこの大学か調べていきます!

Sponsored Link

ブチギレ氏原の相方サカモトは中学時代の同級生?

ブチギレ氏原さんの相方であるサカモトさん。

中学生の頃からの仲ですが、同じ学校の同級生ではなかったようです。

実は2人は同じ塾に通っていたそうで、そこで知り合いになったそう。

その後、同じ浜松工業高校に進学して同じクラスになったこともあります。

高校の時が同級生だったようですね。

ブチギレ氏原とサカモトのコンビ結成の経緯は?

実はブチギレ氏原さんとサカモトさんは元お笑い芸人だったんです!

高校卒業後2人は離れてしまいましたが、久しぶりにブチギレ氏原さんと会ったサカモトさんが「実は俳優になりたい」「芸能界に興味がある」と話したそうです。

そこでブチギレ氏原さんが「芸人はモテる」と誘い、お笑いコンビ「ヒサトモ」を結成しました。

「ヒサトモ」というのは、高校時代の担任の名前だそうです。

2人が高校の同級生だったからこそのコンビ名ですね。

それにしても元々は俳優を目指していたのに、サカモトさんは「モテる」という言葉に弱かったんですね・・・。

その後2014年にコンビ名を「ゴンゴール」に変えましたが、2021年にはYouTuber、TikTokerに転向しています。

Twitter上でブチギレ氏原さんが「芸人辞めました」と報告していますが、その後も2人での活動は続いています。

YouTube配信中の笑い声は、実はサカモトさんなんだそうです。

またデイリーランキング1位でなったことで話題のスパチャも、サカモトさんが管理しているそうですよ。

ブチギレ氏原さんはサカモトさんに絶大な信頼を寄せているんですね。

まとめ

静岡県立浜松工業高校を卒業し、高校の大学に入ったブチギレ氏原さん。

芸人からYouTuber、Tiktokerへと転向しましたが、YouTubeチャンネル登録者数がどんどん増えているので、転向は成功したようです。

ブチギレ氏原さんは、TikTokerとしてTwitterアカウントのプロフィールでさえ「フォローすんな。でてけ。」とキレています。

相方のサカモトさんと支え合いながら、これからもブチギレ動画を見せてほしいです。

Sponsored Link

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です