カドサワンレイコはフィリピンのハーフ?出身や両親の国籍は?

SKY-HIさん主催のオーディション「THE FIRST」に参加しているカドサワンレイコさん。

歌もダンスも未経験ながら、必死に練習し成果を披露する姿にSKY-HIさんも涙を流すほど感動していました。

真っ直ぐで一生懸命な姿には視聴者からも評価が高く、今後のオーディションの行方を期待されている一人なんです。

そんなカドサワンレイコさんはハーフなの?という疑問が多くありましたので、今回は出身やご両親の国籍を調べてみました!

Sponsored Link

 

カドサワンレイコはフィリピンとのハーフ?

THE FIRSTの審査時に「フィリピンから来ました」と自己紹介をしているので、フィリピンで生まれその後日本に来た帰国子女ではないかと予測されます。

「カドサワン」はフィリピンの名前だそうです。

そしてカドサワンレイコさんはフィリピンの言語であるタガログ語も話せて、なおかつ日本語も上手なのでハーフなのではと噂されているようです。

 

カドサワンレイコは五カ国語を話せる?

カドサワンレイコさんは日本語を流暢に話しているので日本語しか話せないのかな?と思いきや、なんと五カ国語を話せる「Multilingual」(マルチリンガル)なんです!

  • 日本語
  • タガログ語
  • 英語
  • スペイン語
  • ポルトガル語

タガログ語は、フィリピンの言語の一つだそうで、英語も公用語として多くの人が使っている言語だそうです。

フィリピンのうち首都マニラを含むルソン島南部を中心に用いられている言語で、英語とともにフィリピンの公用語として採用されている。フィリピン語は憲法に定められた国語としての名称であり、実質的にタガログ語とほぼ同じと考えてよい。

引用:Wikipedia

しかし、スペイン語とポルトガル語はなぜ話せるの?と疑問に思いましたが調べてみると、フィリピンに繋がりがあることが分かりました。

スペイン…1900年頃まで約300年間スペインはフィリピンを植民地にしていたため、スペイン語に馴染んでいた名残が現在でも残っている。

ポルトガル…スペイン語とポルトガル語は同じロマンス諸語というグループに属する兄弟言語のため、文法や文の構造が似通っている。

スペインはフィリピンを植民地にしていたこともあり、現在でもスペイン語にも馴染みがあったため、そしてポルトガル語はスペイン語に似ていることから、カドサワンレイコさんも話せるのではないかと思います。

Sponsored Link

 

カドサワンレイコの出身や両親の国籍は?

両親の国籍は分かっていませんがおそらく父親母親のどちらかがフィリピン出身か、両親が2人ともフィリピン人だと考えられます。

今では、芸能界でもフィリピンとのハーフという方が多くいます。

フィリピンのハーフ芸能人

  • 池田エライザ
  • 高橋メアリージュン
  • 白濱亜嵐
  • ざわちん
  • 秋元才加

いずれも母親がフィリピン出身のハーフになります。

みなさん、顔立ちが綺麗でとても芯が強いイメージの方達ですね。

 

カドサワンレイコのプロフィールまとめ

 

プロフィール
  • 本名:カドサワン・レイコ・カイオシ
  • ニックネーム:レイ・レイちゃん(SNSではレイちゃんと呼ばれていることが多かったです)
  • 生年月日:2002年9月21日(18歳)
  • 出身:フィリピン(現在は愛知県在住)
  • 身長:170cm前後(推定)

2021年3月に高校を卒業していると思いますが、大学へ進学したかは分かっていません。

現在まで、歌やダンスを習ったこともなくメディアには今回のSKY-HIオーディションが初登場の一般の学生ですので、あまり情報は得られませんでした。

しかし、そんな一般の男の子が才能を開花させ、デビューへの階段を一歩ずつ登っていく姿を楽しみにしています。

これからどのような成長を見せてくれるのか期待されますね!

【大山天】プロフィールまとめ!姉との共演も?BE×DUNKでの活動とは?

2021.04.13

【男澤直樹】現在はオーディションに参加!主演舞台や日プ脱落後の活動は?

2021.04.14
Sponsored Link

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。