礒部希帆の実家は貧乏で家がボロい!場所はどこ?壮絶すぎる生活とは?

タレントでYoutuberとしても活躍されている磯部希帆さん

2020年9月に、「友達」こと重盛さと美さんと配信シングル『uchiseiuchi』をリリース。

そのミュージックビデオに登場された磯部希帆さんのご実家が、「ボロすぎる!」と大きな話題となりました。

これをきっかけに数々のテレビ番組にも出演され、当時の貧乏生活を明るく話す姿に、SNSでは「面白い!」「頑張って!」と、たくさんの応援コメントがよせられていました。

そんな礒部希帆さんのご実家の状況や場所、貧乏生活とテレビで話題になった父親についてまとめてみました。

Sponsored Link

磯部希帆の実家は貧乏で家がボロい!

礒部希帆さんのYoutubeチャンネルに、重盛さと美さんが撮影したご実家の映像がアップされています。

重盛さと美さんも、予想以上のボロさに「言葉も出ない」といった感じですね。

確かに、礒部希帆さんの美しさと明るい性格からは、予想出来ないご実家です。

磯部希帆さんが紹介されていた、動画の内容(実家の状況)を書き出してみます。

  • 家の鍵は、家の中から傘を立てかけているだけ。
  • 夏場のお風呂は外、冬場のお風呂はシンク。
  • 洗濯物はバケツで手洗いし、節水。
  • 床が抜けているので要注意。
  • テレビは映らないので、カレンダーを見ている。
  • ガスで炊く炊飯器は20年もの。味は絶品。
  • 家の奥は、風でトタンが飛んでいってしまったので、ルーフバルコニーになった。
  • そのルーフバルコニーに洗濯物を干す。
  • 大切な洋服は、雨で濡れないようにビニールと傘で守る。

6分48秒の動画の中に、これだけの情報が入っていました。

周囲は普通の住宅街のようですが、礒部希帆さんのご実家はどこにあるのでしょうか?

磯部希帆の実家は横浜?

礒部希帆さんのご実家は、横浜県横浜市にあります。

横浜市といえば、ランドマークタワーや横浜中華街などがある街で有名です。

その中に、このボロ家があるとは想像できませんでした。

築80年以上で、父親が生まれた時から住んでいるそうです。

Youtubeやテレビ番組では、お父様がひとりで住んでいると紹介されていましたが、幼少期は【父・母・兄・磯部希帆さん・弟・おばあちゃん・ひいおばあちゃん】の最大7人で住んでいたそうです。

お母様は、礒部希帆さんが中学生の頃に離婚され、家を出て行かれました。

礒部希帆さんも中学3年生まで、こちらのご実家で過ごされたそうです。

そんな、ご実家での生活は、どのようなものだったのでしょうか?

Sponsored Link

磯部希帆の実家の壮絶な生活とは?

礒部希帆さんは、自分が貧乏だとは思っていなかったとお話しています。

ですが、礒部希帆さんが話す、ご実家でのエピソードは、とても壮絶でした。

基本的には、お母様のパート収入6万円で生活をしていたので、家族5人(最大7人)が生活していくのは、ほぼ不可能な状況です。

動画の中では、このような貧乏エピソードをお話されています。

  • ザリガニや鯉を取ってきて焼いて食べる。
  • お金持ちの子が捨てたバッグを拾って使う。
  • お風呂がなかったので、いい匂いのする友達が羨ましかった。
  • クリスマスプレゼントの人形は、お父様がどこかから持ってきた腹話術人形。
  • クリスマスのごちそうは、お母様が鶏胸肉を1mmまで叩いて伸ばした、大きなチキンカツ。

このような状況でも、貧乏だと思っていなかったのは、お父さんがなんでもポジティブにお話されていたからなんだそう。

  • 屋根がない→ルーフバルコニー
  • 外のお風呂→好きな時間に入れるプール

お父さんの明るい声かけが、現在のなんでも明るく笑顔で話す磯部希帆さんに繋がっていると思うと、とても素敵ですよね。

 uchiseiuchi/希帆feat.友達(重盛さと美) のミュージックビデオにも、多くの貧乏エピソードが歌詞になっていますので、合わせてチェックしてみて下さい!

ですが、そもそも何故お母様のパート収入だけで生活する事になったのでしょうか?

磯部希帆の実家が貧乏なのは父親が病気だったから

礒部希帆さんのお父さんは、抜けた床で骨折をした事が原因で無職になりました。

元々、配管工のお仕事をされていたそうですが、骨折で足腰を痛め退職。

退職する以前から、お酒を飲むと仕事を休む事が多かったようで、収入が安定していなかったそうです。

骨折をしても、保険証が無いので基本的には放置だったみたいなので、それでは新しい仕事をされるのも難しいですよね。

そんなお父さんですから、磯部希帆さんも思春期の頃はぶつかる事が多かったと言います。

全て許すことができたのも、幼少期の頃から、明るくハッピーに声をかけてくれた優しい一面があったからなのかもしれませんね。

礒部希帆さんが話題になってから、テレビやYoutubeにも多く出演されていたお父さんですが、2021年3月にお亡くなりになられたことを、Instagramで報告されています。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

礒部 希帆(@k_i_h_o_)がシェアした投稿

ファンの方へ向けて報告されていますが、お父様への愛が感じられる素敵な文章です。

すでに、あのボロ家に誰も住んでいないと思うと、どこか切ない気持ちになりますが、お父様は一生を過ごすことができて満足されていると良いですね。

Sponsored Link

まとめ

以上、礒部希帆さんのご実家と貧乏エピソード、そして父親についてまとめさせて頂きました。

初めは、美人で笑顔溢れる礒部希帆さんからは、想像できないボロ家でしたでしたが、お話を聞いていると、この家で明るいご両親と育ったからこそ、現在の礒部希帆さんができているのだと感じました。

そして、父親ゆずりの豊かな発想力で、クリエイターとしても活躍されているんですね。

これからも、その明るさで沢山の人をHAPPYにしていって下さい!

Sponsored Link

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。