梅村妃奈子(ひなんちゅ)の脱退理由は前澤友作が関係してる?宇宙に行く条件にぴったりだった?

2021年1月18日に前澤友作さんとの熱愛が報じられた梅村妃奈子さん(ひなんちゅ)。

梅村妃奈子さんは「SILENT SIREN」というバンドで活動されていましたが、2021年9月に脱退されています。

突然のことでメンバーとの「不仲説」も囁かれましたが、本当の脱退理由は「前澤友作さんとの交際が関係しているのでは?」との声が多くありました。

なぜそのように噂されているのか調べてみました。

Sponsored Link

梅村妃奈子(ひなんちゅ)の脱退理由は?

梅村妃奈子さんはバンド「SILENT SIREN」でドラマーとして活動されていました。

しかし、2021年に梅村妃奈子さん本人より脱退したいとの申し入れがあったそうです。

梅村本人より、新しい道に進むためにSILENT SIRENのドラマーとしての活動を終了させたい旨の申し入れがあり、メンバー・スタッフ共に本人の意思を受け止めたものです。

引用:https://silent-siren.com/news/3108.php

 

梅村妃奈子さん自身もコメントを残しています。

突然の発表で驚かせてしまい申し訳ありません。私ひなんちゅは、11年間活動してきたSILENT SIRENのドラム・リーダーという形に終止符を打つことに決めました。

SILENT SIRENは私にとって何にも変え難い大切な存在であり、青春そのものです。

しかし、30歳を機に、1人の女性として自分の生き方を改めて考え、今後は新たな道を選択してみたい、と強く思うようになりました。

今までSILENT SIRENで得た数え切れないほど大切な思い出や経験を胸に、今後はまだ見ぬ新たな道に進んでいきます。

すぅ、あいにゃん、ゆかるん、そしてサウンドプロデューサーのナオキに出逢い、大好きなサイファミのみんなと歳を重ねることができて、私のバンド人生は紛れもなく幸せでした。

野音のライブでドラマーとしてみんなの前に立つのは最後になりますが、一生懸命、そしていつも通りサイサイらしく楽しくドラムを叩かせてもらいます。

本当にありがとうございました。

梅村妃奈子

引用:https://silent-siren.com/news/3108.php

11年もの長い間活動してきたバンドを突然辞めるとなり、SNSでは悲しみの声が多く上がっていましした。

 

そして、悲しむ声とは別にメンバー同士の不仲説も。。

しかし、梅村妃奈子さんが脱退したのは前澤友作さんとの交際がきっかけになったのでは?という推測が上がってきたのです!

Sponsored Link

梅村妃奈子が脱退したのは前澤友作との交際がきっかけ?

皆さまもご存知の通り、前澤友作さんは2021年12月に宇宙旅行を実現させました。

その年の夏頃、2人の交際が始まったと言われています。

関係者はスポニチ本紙の取材に「昨年の夏ごろから交際していると聞いています」と話している。昨春に知人の紹介で出会い、交際に発展した。「2人は保護犬、保護猫の活動に熱心。そういった部分でも話が合い、意気投合した」という。

引用:https://news.yahoo.co.jp/articles/1aa8acf9a23148359572319cd856d83531b3e4c2

交際が始まった夏頃といえば、梅村妃奈子さんが「SILENT SIREN」を脱退する少し前と考えられます。

そして、宇宙に旅立つ前もそばにいてサポートをしていたそうなんです。

「昨年12月に宇宙に行った際にも梅村さんもカザフスタンのバイコヌール宇宙基地まで同行して、近くで前澤氏を支えていたそうです」と語る。

引用:https://news.yahoo.co.jp/articles/1aa8acf9a23148359572319cd856d83531b3e4c2

バンド活動をしながら、前澤友作さんの宇宙旅行をサポートすることは難しいと考えたのかは分かりません。

が、交際と脱退の時期が近いため「ひなんちゅが脱退したのはこれがきっかけだったのか。。」と騒がれているんです。

Sponsored Link

梅村妃奈子(ひなんちゅ)は前澤友作の条件にぴったりだった?

前澤友作さんの夢は宇宙旅行にとどまらず最終的には「月に行く」と宣言しています。

そして「月でプロポーズするのが夢」だとも。

実は、元恋人である剛力彩芽さんと破局したのは「月に行くことができない」といった原因もあるのだそう。

月に行くとなれば、訓練などで長期の休業を取らざるを得なくなりますからね。

その後、前澤さんは宇宙へ一緒に行ってくれる伴侶を探し合コンを積極的に行っていたそうです。

「剛力さんとの破局後、次の彼女は『一緒に宇宙へ行ってくれる』ことを前提で探していました。合コンでは必ず、女の子が『英語が話せて、持病がない子。体重は重めの子で、細い子はダメ。また4ヶ月以上の訓練をこなせる子』といった宇宙に行くための“最低限の条件”を確認していました。体重は60キロ以上で、身長も170センチくらいはあるといいと話していましたよ」

前澤さんが挙げた「宇宙に行くための最低条件」に合わせるために、梅村妃奈子さんはバンドを脱退したとも考えられますよね。

真相は分かりませんが、これが事実であれば梅村妃奈子さんは前澤友作さんにゾッコン!

普通ではできないことを前澤友作さんとであれば叶えられるということは、女性としては嬉しいこと。

次は「月でのプロポーズ」報告が聞けるのを待ちたいですね。

Sponsored Link

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。