藤間爽子の出身高校や大学は?日本舞踊家や女優の経歴まとめ

藤間爽子の出身高校や大学は?日本舞踊家や女優の経歴まとめ

NHK 連続テレビ小説 『ちむどんどん』やTBS『マイファミリー』に出演し、最近人気上昇中の藤間爽子さん♪

実は三代目 藤間紫(さんだいめ ふじま むらさき)として日本舞踊紫派藤間流の家元も勤めているって、ご存じでしたか?

2022年10月からはフジテレビ系ドラマ『silent』にて、川口春奈さんが演じる主人公の青羽紬役の親友横井真子役として、出演しています♪

今回は、藤間爽子さんの高校や大学、芸能の経歴などをまとめました。

ぜひご覧ください♪

Sponsored Link

 

藤間爽子の出身高校は?

藤間爽子さんは出身高校を公表しておらず、なかなか情報もありませんでした。

ただ、大学が青山学院大学ということなので、高校も青山学院高校の可能性が高いかと思います。

青山学院は、幼稚舎~小学校~中学校~高校~大学とエスカレーター式になっているので、舞踏家の生まれの藤間さんなら、幼稚舎から入っていた可能性が高いです。

ちなみに藤間爽子さんは、小学校の時からすでに学芸会でも主役を務め、卒業アルバムには「日本舞踊もできる女優になりたい」と書いたといううわさがあります。

小学生からの夢を叶えているなんて、素敵ですね♪

ちなみに高校のときの部活はわかりませんでしたが、中学時代は演劇部に所属していた情報がありました!

藤間爽子の出身大学は?

藤間爽子さんの出身大学は、青山学院大学文学部比較芸術学科です。

この学科は、伝統的、古典的な芸術として歴史のある美術、音楽、演劇映像の3つの領域で構成され学んでいく学科だそうです。

青学にこんな学科があったとは、知らなかった…。

舞踏家の家に生まれ、女優を目指していた藤間爽子さんにぴったりの学科ですね!

藤間爽子さんは、小学生のときは「日本舞踊もできる女優になりたい」と思っていましたが、14歳の時に祖母が亡くなり、流派は自分が継ぐことになるだろうという中で「ちゃんと日本舞踊やらなきゃいけない」と感じ、「女優になりたい」とは言えなくなってしまったそうです。

しかし、大学3年生の時に周りが就活をしている中で、改めて人生を真剣に考え直したそうです。

そして、やっぱり芝居をしたいという気持ちを抑えることができず、事務所に入りオーディションを受けまくっていたとか。

この大学3年生の時が、藤間爽子さんにとってのターニングポイントだったのかもしれないですね!

Sponsored Link

藤間爽子の経歴まとめ

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

藤間爽子(藤間紫)(@fujimasawako_official)がシェアした投稿

藤間爽子さんは、幼少の頃から祖母・初世家元藤間紫に師事し、7歳で歌舞伎座の舞踊会で初舞台を踏みます。

小学4年生の時に舞った「羽根の禿(はねのかむろ)」は二代目市川猿翁さんが絶賛していたとのことです。

初世家元藤間紫さんの死後は、二代目を襲名した猿翁に師事し、弟子からも技術が認められて2018年に三代目襲名が決まります。

そして、2021年2月28日、三代目藤間紫に襲名し日本舞踏の紫派藤間流の家元となり、2022年1月に紫派藤間流舞踊会を国立劇場にて開催し、三代目藤間紫を襲名披露しました。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

藤間爽子(藤間紫)(@fujimasawako_official)がシェアした投稿

女優としては、大学卒業後、2017年に連続テレビ小説「ひよっこ」(NHK)でデビュー!

2018年には、現在所属している劇団「阿佐ヶ谷スパイダース」の劇団員募集のオーディションを受けて加入しました。

そして同年、舞台「半身」で桜井玲香とW主演

2021年には日本テレビのドラマ「ボイスⅡ 110緊急指令室」、テレビ東京のドラマ「僕のねえちゃん」、2022年にはTBSのドラマ「マイファミリー」と、ドラマにも続々と出演しています。

直近では、NHK連続テレビ小説「ちむどんどん」にも出演していますよね♪

 

現在は、「藤間爽子」「藤間紫」のダブルネームで、テレビや舞台で活躍しています。

藤間爽子さんは、自身が女優として芸能活動を行うことで「日本舞踊に少しでも興味を持ってもらえたら」という思いもあるそうです。

素敵ですよね♪

華々しい経歴ですが、いまだ28歳!日本舞踏と女優という二足のわらじでの活躍にますます注目です!

Sponsored Link

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です