エルフ荒川の実家が貧乏で家がボロい!理由は父親が無職だったから?

エルフ荒川の実家が貧乏で家がボロい!理由は父親が無職だったから?

おもしろ荘2021に出演し、ネクストブレイクと話題のお笑いコンビ「エルフ」

2022年4月からは活動拠点を大阪から東京へと場所を移し、現在も多くの番組や自身のYoutubeチャンネルで活躍しております。

今回はエルフでボケを担当していて、金髪ギャルの荒川さんの実家について調べました!

実家がボロい、荒川さんの父親が無職など、いろいろな噂が出ていますが、実際はどうなのか・・・?

ぜひ最後までご覧ください!

Sponsored Link

 

エルフ荒川の実家が貧乏でボロい!

2017年に放送された「マヨなか芸人」という番組内で、荒川さんのご実家が紹介されました。

ご実家は大阪府和泉市にあり、築50年以上で間取りは4LDKとのこと。

番組内ではご実家の写真が公開されており、天井に黒カビのようなものがあったり、床も抜けてしまっている箇所もあるようです。

ちなみに、床を踏み抜いたのはお母様のようです。

家のなかもあまり修理されていないようで、ボロボロという状況でした。

エルフ荒川の実家が貧乏な理由は父親が無職だから?

エルフ荒川さんの父親は、荒川さんが幼少期のころは無職だったそうです。

突然「お前らが結婚するときのためにピアノとギター習う!」と宣言していたり…そんな父親を見て幼少期の荒川さんは「とりあえず働いてくれ」と思ったそうです。

現在、父親は働いているのか、それとも無職なのか現時点で情報は出ていません。

Twitterの画像から見てもお父様とは不仲ではなく、現在も良好な関係を築けているのではないかと思われます!

Sponsored Link

エルフ荒川の貧乏暮らしの実態!

荒川さんのご実家はいったいどのような状況だったのでしょうか?

実際にテレビで紹介された内容をまとめてみました。

市販のおやつが買えなかった!

貧乏で市販のおやつが買えなかった荒川家では片栗粉を水で溶いたおやつを作って食べていたそうです。

筆者は実は食べたことがあるのですが水飴よりはあっさりしていて、そしてほのかに甘くて地味においしいです笑

家にお風呂がない!

ご実家にはお風呂、シャワーといったのもがなかったらしく、洗面器にお湯を張って体を洗っていたりしたそうです。

学生時代はアルバイト掛け持ち

荒川さんは3姉妹の長女だったこともあり、学生時代からアルバイトをしていたそうで、高校生ながら掛け持ちをして、家計を支えていたそうです。

アルバイトの掛け持ちとなれば、なかなか休む暇もなかったと思います。

とても苦労されてきたことが伺えますね。

それにしても3姉妹全員美人さんですね!

 

いかがでしたでしょうか?

幼少期から数多くの事を経験し、たくさんの苦労をしてきた荒川さん。

苦労を乗り越え、現在は多くの人を笑顔に変えています。

今後もより多くの人を笑顔にしてもらえるよう、テレビや劇場でお目にかかれることを楽しみにしています!

Sponsored Link

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。