宮世琉弥の出身中学や高校は?仙台で元ボーイズグループ出身だった!

現在、ドラマや映画で活躍中の俳優、宮世琉弥(みやせ りゅうび)さん。

そのハーフのような顔立ちで、SNSでも「美しい」「えくぼが可愛い」と話題になっています。

そんな宮世琉弥さんの出身中学と高校を調べてみました。

さらに、仙台でスカウトされてからの経歴を一挙ご紹介させていただきます!

Sponsored Link

宮世琉弥の出身中学は?

宮世琉弥さんの出身中学は、東松島市立矢本第一中学校ではないかと言われています

公表されていないので、定かではありませんが、Instagramで中学卒業を報告されていました。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

宮世琉弥(@ryubi_miyase_official)がシェアした投稿

こちらの写真を見て、「もしかして矢本第一中学校では?」と噂になったようです。

矢本第一中学校は、宮城県東松島市にある男女共学の公立中学校です。

宮世琉弥さんの出身が宮城県石巻市なので、東松島市は隣の市なります。

小学1年生の時に東日本大震災で被災され、石巻市にあった家は流されてしまいました。

震災直後は、石巻市内のいとこの家で過ごされていたようです。

ですが、何らかの経緯で東松島市に引っ越されたのでは?と言われています。

インタビューでは、中学時代の部活動についても少しお話されていました。

中学校からは東京と行ったり来たりしていましたが、部活はたまに参加していました。バレー部でしたが、中学の思い出というと、やっぱり部活動ですね。

【引用】realsound.jp/book/2021/03/post-720755

宮世琉弥さんの身長は現在176cm、高身長でバレー部でも大活躍されていたかもしれませんね!

中学を卒業した直後のブログでは、将来に向けてのコメントもされています。

あと、全員揃って会えるのは
5年後の成人式なのかな

それまでに
自信持っていけるくらいの存在にならないと
そのためにも
皆さんこれからもよろしくお願いします

【引用lineblog.me/sd_milk/archives/8410856

宮世琉弥さんは現在18歳ですから、成人式まであと2年ほど。

すでに活躍が目覚ましいので、成人式では、堂々と胸を張って同級生たちと会えるのではないでしょうか?

続けて、宮世琉弥さんの出身高校を紹介させていただきます!

Sponsored Link

宮世琉弥の出身高校は?

宮世琉弥さんの出身高校は、分かりませんでした。

ですが、宮世琉弥さんは、芸能活動のため中学卒業と同時に上京されています。

そのため、こちらの2つの学校のどちらかなのでは?と言われています。

  • 「堀越高等学校」
  • 「目黒日本大学高等学校」

堀越高等学校は、「堀越学園」とも言われる、芸能人御用達の高校です。

普通の進学コースもありますが、芸能人の方は「トレイトコース」に通われる方が多いです。

歌手、役者、スポーツ選手など、プロとして活躍している人が対象のコースです。 トレイトコースは、課外活動で出席日数が不足した時に、進級・卒業に向けてサポートする制度があります。 礼儀、身だしなみは特に大切に考え、プロとしての活動がさらに光り輝くよう厳しく指導しています。 最近は、もっと勉強して自分を高めたいと、大学へ進学する生徒が増えています。

【引用】horikoshigakuen.ed.jp

卒業生には、俳優・アーティストなど、芸能の世界で活躍されている方が多くいらっしゃいます。

ジャニーズだけでも、2022年にはこちらの方たちが卒業されたようです。

また、目黒日本大学高等学校は、2019年まで「日出学園」という名前でした。

日出学園のほうが馴染み深い方も多いのではないでしょうか?

目黒日本大学高等学校には「芸能クラス」が設置されていて、こちらも芸能人御用達の高校です。

芸能活動と学業を両立できるクラスです。数々の芸能人・著名人を輩出してきた伝統と実績があります。プロダクション・劇団との連携や土曜日は授業がないこと、レポート補習制度などが特長です。

【引用meguro-nichidai.ed.jp/…r/education/course

卒業生には、宮世琉弥さんの事務所の先輩で、俳優の北村匠海さんもいらっしゃいます。

やはりどちらも芸能の仕事に専念しながら学べる高校ですね。

宮世琉弥さんも、このどちらかの学校に通われていた可能性は高いです!。

2021年、高校2年生の時に受けたインタビューで、高校生活の話をされていました。

高校は歴史を学んだりするのが楽しいです。国語とか数学とか、いかにも勉強という感じのものは苦手なんですけど、歴史の戦国時代とか、そういうのは興味があって楽しいです。

【引用】realsound.jp/book/2021/03/post-720755

宮世琉弥さんは歴史が好きなんですね!

父親が三国志好きなので、その影響があるのかもしれません。

中学・高校と続けて紹介させて頂きましたが、実は小学5年生の時から芸能活動をされてきた宮世琉弥さん。

ボーカルダンスユニットM!LKでの活動を含めた経歴を、ご紹介します!

Sponsored Link

宮世琉弥は元ボーイズグループ出身だった?

宮世琉弥さんは、小学5年生の時に仙台のイオンモールでスカウトされます。

芸能界を夢見たきっかけは、小学1年生の時に復興イベントで見たももいろクローバーZでした。

そのときに漠然と芸能界でお仕事をして、ももクロさんのように人を元気づけられたらいいなと思って。そんなタイミングでスカウトしていただきました。しかも、ももいろクローバーZさんと同じ事務所にスカウトされたのも運命めいたものを感じますよね。

【引用news.yahoo.co.jp/…/bf8de6b5193e290a763c7801d51f0f05004ff965

憧れのももいろクローバーZと同じスターダストプロモーションにスカウトされるなんて、とても不思議で感動的なめぐり合わせですよね!

その後、スターダストプロモーションの仙台営業所に所属

EBiDAN SENDAIで、研究生として「琉弥」名義で活動されます。

そして、宮世琉弥さんが14歳の時から、目まぐるしく活動範囲が広がっていきます。

研究生内の第1回選抜プロジェクトのメンバーに選ばれ、全国的に活動

宮世琉弥さんの活動期間は、2018年2月11日〜2018年6月24日までなので、4ヶ月程度でした。

以降、第5回まで選抜プロジェクトは続いていたようです。

そして、2018年8月28日にボーカルダンスユニット「M!LK」の新メンバーとして加入されます。

M!LKは、スターダストプロモーションが手掛けるアーティスト集団「EBiDAN」(恵比寿学園男子部)に所属するメンバーから結成されたグループです。

映画「ちはやふる」での演技が話題を呼んだ、俳優の佐野勇斗さんが在籍中。

また、映画「ソロモンの偽証」で謎の美少年として注目を集めた、俳優の板垣瑞生さんも在籍していました。

ちなみに、EBiDANの兄弟グループには、「DISH//」「超特急」などがいます。

2019年2月14日には、ファンからの公募で苗字が決定

「宮城から世界へ」という願いが込められ、「宮世」と名付けられました。

同時にInstagramもスタートされ、こちらは記念すべき第1回目の投稿です!

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

宮世琉弥(@ryubi_miyase_official)がシェアした投稿

 

以降、ドラマ・映画などにも出演され俳優としても活動されます。

  • 2019年4月 ドラマ 「パーフェクトワールド」(フジテレビ)
  • 2019年4月 配信ドラマ「Poolside Destiny ー 廃校って運命ですか?」
  • 2019年10月 映画「夏の夜空と秋の夕日と冬の朝と春の風」
  • 2019年12月 ドラマ 「ねぇ先生、知らないの?」(毎日放送)
  • 2019年 ミュージックビデオ みゆな「くちなしの言葉」

そして、2020年1月31日、俳優業に専念するため、M!LKを卒業

宮世琉弥さんがM!LKとして活動した期間は、約1年半でした。

ここから宮世琉弥さんのさらなる快進撃が始まります!

M!LK卒業から、現在までのドラマ出演歴を紹介させていただきます。

  • 2020年9月 レンタルなんもしない人(テレビ東京)
  • 2020年10月 恋する母たち(TBS)
  • 2020年10月 言の葉(フジテレビTWO)
  • 2020年11月 あのコの夢を見たんです(テレビ東京)
  • 2020年11月 恋する男たち(Paravi)
  • 2021年1月 青のSP―学校内警察・嶋田隆平―(フジテレビ)
  • 2021年1月 FAKE MOTION―たったひとつの願い―(日本テレビ)
  • 2021年5月 珈琲いかがでしょう(テレビ東京)
  • 2021年6月 ナイト・ドクター(フジテレビ)
  • 2021年9月 僕らが殺した、最愛のキミ(TELASA)
  • 2021年10月 ほんとにあった怖い話(フジテレビ)
  • 2022年1月 もしも、イケメンだけの高校があったら(テレビ朝日)
  • 2022年1月 イケメン道〜美南学園物語〜(TELASA)
  • 2022年4月 村井の恋(TBS)

約1年半の間に、14作品ものドラマに出演。

他にも、バラエティ番組やCM、ミュージックビデオ、ファッションショーなど、活動の幅も広げています。

この勢いで、2022年は宮世琉弥さんの年になること間違いなしです!

Sponsored Link

まとめ

以上、宮世琉弥さんの出身中学と出身高校、そしてM!LKでの活動を含めた経歴を紹介させて頂きました。

運命的な出会いが多く、まるで俳優になるために生まれてきたかのようでしたね。

いつでも感謝の心を忘れず、常に前を向いて走り続けているからこそ、現在の活躍に繋がっているのかもしれません。

これからも、皆を味方につけて、誰もが知る俳優さんになって欲しいですね!

Sponsored Link

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。