久保田紗友の出身高校や大学はどこ?進学していない噂は本当?

久保田紗友の出身高校や大学はどこ?進学していない噂は本当?

数々の映画、ドラマの話題作に出演されており、今後の活躍に大注目の久保田紗友さん。

大人気ドラマの「過保護のカホコ」や最近では「トモダチゲームR4」に出演されて今後の活躍が期待されている人気女優さんですよね!

そんな久保田紗友さんの出身高校や大学を調べてみました。

中学時代から芸能活動をされており、高校時代に女優として実力をつけられています。

どのような高校に通っていたのか大学ではどうだったのか、気になる方も多くいらっしゃると思いますので調べてみました。

Sponsored Link

 

久保田紗友の出身高校は?

正式に公表はされておりませんがネットの情報によると久保田紗友さんの出身校は日出高等学校(現在の目黒日本大学高等学校)の芸能コースだったようです。

日出高校は東京都目黒区にある、私立の学校で元々は女子校でしたが2005年から共学となり、2019年からは目黒日本大学高等学校に改称されています。

芸能コースがあることから、多くの芸能人の母校であることは有名ですよね。

久保田紗友さんは小学生時代の夢はテレビに出ることと宇宙飛行士になることと語っています。

高校に進学する際に、北海道からお母さんも一緒に上京されたそうで「後には引けない」と頑張ることを誓ったそうです。

小さい時からテレビに出るという夢に向かって努力し続けられる芯の強い人なのかも知れませんね。

ちなみに久保田さんは高校時代、制服が嫌いだったそうです。

特に制服で遊びに出掛けるのが嫌いだったそうで今となっては高校時代にしかできないことだったと後悔しているそうです。

高校時代からドラマに映画に大活躍だったので制服で出掛けるのは難しかったのでしょうね。

Sponsored Link

久保田紗友は大学に進学していない?

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

久保田紗友(@kubotasayu)がシェアした投稿

久保田紗友さんは高校卒業後は大学などへの進学はされていないようです。

高校時代にすでに連続ドラマに多数出演するなどの活躍されていたこととやはり学業との両立は難しい為、卒業後は大学に進学せず芸能活動に一本化して活動されていたそうです。

大学との両立ともなると女優としての時間に制約が生まれてしまう為良い選択だったのではないでしょうか。

久保田紗友の経歴まとめ

ここまでこ久保田紗友さんの高校や大学についてお伝えしてきましたがここでは久保田紗友さんの経歴をまとめさせていただきます。

久保田紗友さんは2000118日生まれの北海道札幌市出身です。

  • 2009年 小学4年生の時に地元の芸能事務所キャスティングオフィスエッグに所属し、劇団フルーツバスケットの舞台に出演。
  • 2012年 ソニーミュージックアーティスツのオーディションに合格し劇団ハーベストに参加。
  • 2013BSドラマ「神様のいたずら」で主演に抜擢され主題歌も担当。
  • 2015年 日出高等学校 芸能コースに入学。
  • 2017年 朝ドラ「べっぴんさん」に出演。
  • 2017年 映画「ハローグッバイ」で長編映画初主演。
  • 2018年 「明日の君とシャララララ」をもって劇団ハーベストを卒業。
    日出高等学校芸能コースを卒業。
  • 202020歳を記念して初写真集「1ST写真集 久保田紗友」(双葉社)を発売。2月に都内で発売イベントを行なわれました。
  • 2020年 ドラマ「鈍色の箱の中で」に主演で出演。
  • 2021年 映画「ホリミヤ」で主演出演。
  • 2022年 ドラマ「トモダチゲームR4」で親友の横田真悠さんと出演。

このように経歴をまとめてみるとまだ22歳なのに多数の映画やドラマに出演されていることが分かります。

すでに数々の作品で主演出演をされている所を見ると自ずとネクストブレイク女優の中に名前が上がってきますし、今後の期待の現れとも言えるでしょう。

最近ではテレビでの露出が増えているように感じます。

さらに演技力を高めて大ブレイク女優になってほしいですね!

Sponsored Link

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。