青山なぎさの出身高校や大学は?ミスコンがきっかけでデビュー?

青山なぎさ(あおやま なぎさ)さんといえば、2021年にテレビ放送された『ラブライブ!スーパースター!!』の『葉月恋(はづき れん)』役として声優デビューを果たした大人気の声優さんですね♪

2020年12月14日におこなわれた一般公募オーデイションに合格され、それと同時に『Apollo Bay』という事務所へ所属したことが発表されてます!

また青山なぎささんは、女子アナウンサー顔の美人として注目されており、愛称「青山アナ」とも呼ばれてるみたいです。

そんな知的で清楚な雰囲気を持つ青山なぎささんですが、過去にはミスコンを受賞しているとの話も!

他にも出身高校や大学も気になるところです。

それでは詳しく青山なぎささんについて調査していきたいと思います!

Sponsored Link

青山なぎさの出身高校は?

まず青山なぎささんの出身高校について調べてみましたが、出身高校については何も明らかにされていないことが分かりました。

しかし、ミスコン受賞直後のインタビューで、青山なぎささんは高校まではバレーボール部に入っていたと発言されてます。

高校まではバレーボール部に入っていたんですけど、13年間クラシックバレエも習っていました。その後は、全然関係ない国際関係のNGOとかNPOとかに就こうと思ってました。

【引用元】“日本一の大学サークル美女”準グラ・斎藤渚さんを直撃 映画出演も…女優の道を走る – モデルプレス (mdpr.jp)

しかも13年間もバレエをやっていたのだとか!

13年間も続けてきたということで青山なぎささんの特技がクラシックバレエというのは納得ですね♪

実は青山なぎささん、バレエ界での経歴がすごかったんです!

青山なぎさは谷桃子バレエ団の元子役だった?

また小学6年生の時『谷桃子バレエ団』のオーデイションに合格しており、谷桃子バレエ団の創立60周年記念公演【ドン・キホーテ】で小姓達役としてステージに立ったことがあるみたいです。

でも、小学6年生のときにオーディションを受けて、有名な「谷桃子バレエ団」で子役としてプロのステージに立った時に感じたお客さんの拍手や、生のオーケストラの演奏、カッコいい照明…その感動が忘れられなかったです。それで、大学入った時に「何やろうかな」って思ったときに、「あ、私本当にやりたいの舞台なんだな」って気づいて、そこから一気に舞台の世界に行こうと決意しました。

【引用元】“日本一の大学サークル美女”準グラ・斎藤渚さんを直撃 映画出演も…女優の道を走る – モデルプレス (mdpr.jp)

こちらのサイトでは青山なぎささんの改名前の名前「斎藤渚」が載ってるのを発見しました。

小姓達 斎藤渚

【引用元】公演記録 – 谷桃子バレエ団創立60周年記念公演4 ドン・キホーテ|バレエアーカイブ (tosei-showa-music.ac.jp)

青山なぎささんが谷桃子バレエ団で活動していたことで驚きの声もありました♪

また青山なぎささんのバレエは息をのむほど素晴らしいと大絶賛されてます!

青山なぎささんのバレエがどれほど素晴らしいものなのか実際に私も見てみたかったのですが、青山なぎささんがバレエをしている動画が全然見つかりませんでした泣

しかし谷桃子バレエ団について調べてみると、実は1949年の昭和24年に創立された歴史あるバレエ団だということがわかりました!

谷桃子バレエ団についてはこちら

【引用元】一般財団法人谷桃子バレエ団 | TOPページ (tanimomoko-ballet.or.jp)

そんなすごいバレエ団で活躍していた青山なぎささんは舞台の世界へ進むことを決めてから、女優業も少しずつこなしてるとのことです!

高校の情報は残念ながら見つかりませんでしたが、青山なぎささんのバレエの実力を知ることができました♪

さて、青山なぎささんは大学も卒業されているとの情報がありましたので、こちらも調べてみました!

Sponsored Link

青山なぎさの出身大学は?

青山なぎささんの出身大学は、東京都にある中央大学の総合政策学部だということが分かりました!

中央大学についてはこちら!

【引用元】中央大学 (chuo-u.ac.jp)

出身大学は青山なぎささん自身が公表してました。

こちらの写真に中央大学4年生、総合政策学部と記載されてるのが分かると思います。

また青山なぎささんの公式Twitterでは、大学の卒業の様子について記載されてました!

袴姿がとても似合っていて美しいです♪

ミュージカルとアカペラサークルをやっていたようで、積極的に舞台の活動している印象が伝わってきますね♪

実は青山なぎささん、大学時代では『ミスコン準グランプリ』になったという驚きの経歴を持ってました!

Sponsored Link

青山なぎさはミスコン出場で芸能界入り?

青山なぎささんは、日本一の大学サークル美人を決めるミスコンテストの『MISS CIRCLE CONTEST 2019』にて準グランプリを獲得していることが分かりました!

ミスコン当時の青山なぎささんの写真を見つけましたが、とても美しい!!

ミスコンではこれまで数々の有名アナウンサー、モデル、アーティストなどを輩出している日本最大級のサークルコンテストとして有名です。

そんな大きなイベントに参加した青山なぎささん、なぜ参加することにしたのかの理由をおっしゃっています。

私は舞台女優を目指しています。現実的に考えて、私のようなド素人が舞台の世界で活躍するためには、まずチケットを売らなきゃいけない。大きい舞台に出るには、それなりのノルマもあって、知名度も大事になってきて、そのためにはどうにかしてファンの方を増やすことが重要。なので、今回このコンテストをきっかけにファンの方が増えてくれたらいいなと思って応募しました。

【引用元】 “日本一の大学サークル美女”準グラ・斎藤渚さんを直撃 映画出演も…女優の道を走る – モデルプレス (mdpr.jp)

舞台女優を目指すため、自分を知ってもらうきっかけ作りだったんですね。

青山なぎささんはグランプリ受賞を目指していたようで、とても悔しかったとのこと。

しかしそのとき既に映画出演が決まっており、ミスコンを通じて撮影や取材などのお仕事をもらえるようになったと発言されてます。

また事務所からも声をかけてもらったとのことで、青山なぎささんは芸能界デビューを果たすことになります。

女優を目指している点で言うと、撮影をする機会をいただいたり、こういう取材を受けたり、将来必ず役に立つことを経験させてもらったことです。あとは、このミスコン活動に参加してから、お仕事が貰えるようになったり、事務所の所属もSHOWROOMを通じて声をかけて頂いたことがきっかけなので、挑戦してよかったです。

【引用元】“日本一の大学サークル美女”準グラ・斎藤渚さんを直撃 映画出演も…女優の道を走る – モデルプレス (mdpr.jp)

舞台女優を目標に頑張ってきた青山なぎささん、ミスコンでは惜しくもグランプリには届きませんでしたが、芸能界への第一歩を踏み出すことが出来たんですね!

しかし今までちらほら出てくる「斎藤渚(さいとう なぎさ)」という名前。

青山なぎささんはなぜ今の芸名に変えたのかそもそも気になるところ。

なぜわざわざ改名する必要があったのでしょうか?

青山なぎさは芸名を変えていた?

青山なぎささんの前の芸名は「斎藤渚」さんだということがわかったところで、その理由について調査してみました。

そこでまず分かったことは、なんと斎藤渚という名前は本名だったということ!

ミスコンで芸能界入りしてからはしばらく本名で活動していたようです。

その時に所属していた事務所は「PFHエンターテインメント」だったことが分かりました。

PFHエンターテインメントについてはこちら

【引用元】PFH Entertainment Inc. (pfh-ent.net)

事務所のTwitterで当時の青山なぎささんのツイートを見つけることができました。

PFHに所属していた時は、ドラマに出演したり、モデルでの活動もおこなっていたとか。

さて、青山なぎささんの本名と前の事務所が分かったところで改名の理由ですが、何も公表されておらず、分かりませんでした

一番の有力説としては、事務所の移籍が理由とのこと。

ちょうど移籍のタイミングで今の青山なぎさという芸名に変わってるので、移籍という理由が一番可能性が高いのではないでしょうか。

そして今の所属事務所「Apollo Bay」では2021年から声優として活動されてます。

最初は舞台女優を目指してましたが、ミスコンがきっかけで芸能人の仲間入りをした青山なぎささんは、次は声優の道へと進むことになります。

2020年では『ラブライブ!スーパースター!!』の一般公募オーデイションで選ばれ、声優として高い評価を得ました。

しかも「彼女にしたい声優」では堂々の1位に選ばれたとのこと!

これほどの演技力と可愛さを兼ね備えてる青山なぎささんが1位なのは納得です!

彼女のこれからの活躍に期待しています♪

Sponsored Link

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。