渋谷凪咲の学歴まとめ!高校や中学はどこ?習い事や部活はなにしてた?

渋谷凪咲の学歴まとめ!高校や中学はどこ?習い事や部活はなにしてた?

NMB48の中心メンバーとして活躍し、アイドルでありながらもその大喜利の強さから個人でバラエティに引っ張りだこの渋谷凪咲さん。

そんな渋谷凪咲さんの出身校や学生時代の習い事や部活について調べてみました。

大喜利の強さ、お笑いセンスは学生時代に培ったのでしょうか?

さっそくですが順番に見ていきましょう!

Sponsored Link

 

渋谷凪咲の学歴:高校

渋谷凪咲さんの出身高校は公表はされておりませんがネット上の5ちゃんねる等の情報によると城星学園高等学校という私立の女子校です。

高校時代の渋谷凪咲さんは太くてまっすぐの友達の髪の毛を毎日抜いてノートにセロハンテープで貼って日付を書いて記録していたとラジオで語っています。

自分でなぜそんなことをしていたのかわからないそうですが、最終的には1週間ぐらい経った頃に「もうやめて!」とだけ怒られたのでやめたそうです。

その他、休み時間に音楽教室までの移動の間には友達とグリコで移動するなど楽しい高校だったようです。

NMB48は東京での活動も多く、大阪〜東京間の移動に加え、学業の両立となるとかなり忙しい高校生活だったと思います。

渋谷凪咲の学歴:中学

渋谷凪咲さんの出身中学は城星学園中学校です。

高校と同じく女子校となっており、城星学園高等学校と併設されている為、いわゆるエスカレーター(内部進学)だったようです。

中学から私立に通っていたということは渋谷さんの実家はお金持ちなんでしょうか。

ネットでは京阪線沿いの高級住宅街に実家があるという憶測もたっています。

ちなみに城星学園中学校は2022年度からの生徒募集を停止しているようです。

中学時代の渋谷凪咲さんはNSC(吉本総合芸能学院)に入学しお笑い芸人になることが将来の夢だったそうですが、自分が面白くないことに気付きNSCに入ることは諦めたそうです。

中学時代からお笑いに関するアンテナは立っていたようで自然と大喜利センスが磨かれてきたようですね!

渋谷凪咲が所属していた部活は?

学生時代の渋谷凪咲さんはお姉さんの影響でバレーボール部に所属していたそうです。

中学時代は激弱バレー部だったそうですがポジションは司令塔の役割であるセッター

実は渋谷凪咲さんのお兄さんは帝京大学ラグビー部のフッカー、いとこは元サッカー日本女子代表選手の田中明日菜さんでスポーツ万能なんだそうです。

渋谷凪咲さん自身もYouTubeチャンネル「なぎちゃんネル」で見事なバスケドリブルを披露しており、運動神経が良いことが分かります。

高校時代もバレーボール部に所属していますが後にNMB48で活動することになり退部しています。

ちなみにNMB48のオーディションでは劇場支配人の頭にバレーのアタックをしてアピールし合格を勝ち取ったそうです。

渋谷凪咲は格闘技を習っていた?

渋谷凪咲さんはおばあちゃんの勧めで小学6年生の時に1年間、護身術として格闘技を習っていたそうです

格闘技の種類は覚えていないそうですが、総合格闘技という看板のジムでパンチとかキックを習っていたそうです。

いつもニコニコで天然な渋谷凪咲さんが格闘技をしていたとなると意外すぎてちょっと面白いですよね。

関西テレビ「NMBとまなぶくん」の企画「何やらしてくれとんねん!」では10枚の瓦割りを披露しており、1年間習っていた成果なのか実はパンチ力が強いことが証明されています。

天然キャラでありながら実は強いというギャップもある渋谷凪咲さん。

今回、調べれば調べるほど見えないところで努力されていることが分かりもっと応援したいという気持ちになりました。

本人も新幹線で移動しすぎて気が狂いそうになると語るほどのブレイクぶりですが、くれぐれも体には気をつけて今後の活躍に期待したいですね!

Sponsored Link