ミステリと言う勿れは盗作だった?元ネタはTwitter投稿からパクリ?何巻のシーンかも調査!

2020年に菅田将暉さん主演でドラマ化が予定されている人気漫画「ミステリと言う勿れ」に盗作疑惑が浮上しました!

今まで大ヒットシリーズを書いてきた人気漫画家 田村由美さんの作品だけあって「嘘でしょ?」といった気持ちになりますよね。

元ネタはTwitter投稿からパクられたということで、どのようなものなのか調べてみました!

また、盗撮疑惑のシーンが何巻なのか無料で読む方法も紹介していますのでチェックしてみてくださいね♪

Sponsored Link

 

「ミステリと言う勿れ」は盗作だった?

今回盗作疑惑とされているのが、コチラです。

父親たちに子育てをする母親がいかに大変なのかを整くんが説いた内容になりますね。

漫画を読んで「この説明は分かりやすくて、父親も母親のイライラを実感できる!」と共感していたのですが、この部分が盗作疑惑をもたれているんです。

では、元ネタはどのような内容だったのでしょうか?

Sponsored Link

 

「ミステリと言う勿れ」の元ネタはTwitter投稿?パクりの内容とは?

「ミステリと言う勿れ」の盗作が疑われたのは、「水木ナオ」さんという方がTwitterで創作ノベルを投稿していたツイートになるそうです。

前述の漫画と比べると、一つ一つの言葉に違いはあれど、内容は同じように感じますね!

これだけ見ると「確かに似ている!文面がほとんど一緒!」と盗作を疑ってしまうのも分かります。

 

実際に、元ネタとされる創作ノベルを作成した「水木ナオ」さんに、盗作について質問している方がいらっしゃいました!

「水木ナオ」さんは、あくまでの自分のオリジナルということで「ミステリと言う勿れ」での盗作疑惑については知らなかったということです。

 

そして、「ミステリと言う勿れ」の作者 田村由美さんや出版社からは今のところ「盗作疑惑」に対しても反応はありません。

ドラマも2022年に放送予定も変わらないと思います。

 

「ミステリと言う勿れ」の盗作疑惑があったシーンは何巻?

今回のミステリと言う勿れの盗作疑惑があったシーンは3巻になります。

現在、動画配信サービスのU-NEXTでは3巻まで無料配信されていますので実際にチェックされてみるのもおすすめです♪

⇨「ミステリと言う勿れ」3巻はU-NEXTでチェック!!

※本ページの情報は2021年8月19日時点のものです。最新の配信状況はU-NEXTサイトにてご確認ください。

Sponsored Link

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。