だいたひかるの旦那は小泉貴之!パニック障害って本当?

2021年5月に妊娠を発表した、だいたひかるさん。

乳がんの治療をいったん休止し、不妊治療に取り組んだところ妊娠をしたようです!

そんなだいたひかるさんを側で支えてきたのは旦那である小泉貴之さん。

イケメンということでご存知の方も多いと思いますが、実はパニック障害を患っているということです!

Sponsored Link

 

だいたひかるの旦那は小泉貴之

だいたひかるさんの旦那はアートディレクターとして活動している小泉貴之さんです。

1977年8月14日が誕生日で、だいたひかるさんより2歳年下の43歳になります。

小泉貴之さんは、イギリスに行きファッションショーなどの招待状を作成するデザイナーなどを務め2004年からはフセイン・チャラヤン(イギリスのファッションデザイナー)のテキスタルデザイナーとして活動していました。

テキスタルデザイナーとは?

服飾またはインテリア(乗物の内装を含む)用途のテキスタイル=ファブリック(布地・織物)をデザインするデザイナーのこと。染織全般においての専門家とされ、染織家とも呼ばれる。

2005年に日本へ帰国し、Wieden+Kennedy tokyoに入社しています。

現在はフリーのアートディレクターとして活動しているそうです。

 

だいたひかるの旦那はパニック障害?

だいたひかるさんの旦那である小泉貴之さんは現在「パニック障害」を患っているそうなんです。

服飾またはインテリア(乗物の内装を含む)用途のテキスタイル=ファブリック(布地・織物)をデザインするデザイナーのこと。染織全般においての専門家とされ、染織家とも呼ばれる。

服飾またはインテリア(乗物の内装を含む)用途のテキスタイル=ファブリック(布地・織物)をデザインするデザイナーのこと。染織全般においての専門家とされ、染織家とも呼ばれる。

パニック障害とは?

突然理由もなく、動悸やめまい、発汗、窒息感、吐き気、手足の震えといった発作(パニック発作)を起こし、そのために生活に支障が出ている状態をパニック障害といいます。

だいたひかるさんも自身のブログで旦那さんのことを話していました。

鼻が片方つまり、苦しくて、夫に伝えたところ、「『息苦しさのプロだから任せて』と(中略)パニック障害で、息苦しさと闘っている夫ならではの…頼り甲斐のある言葉」をもらい、鼻ではなく口で呼吸するようアドバイスされた。

小泉貴之さんは生活の中で症状が出ることに悩んでいるそうです。

「カフェに入るのも不安になる」「担当医が変わるだけで診察が不安になる」など状況によって症状は出たり出なかったりするようですが、自分に中で落ち着きながら行動するようにしているそうです。

Sponsored Link

 

だいたひかると旦那の馴れ初めは?

だいたひかるさんと旦那さんの小泉貴之さんは2019年2月に最新文具のイベント「文具祭り」で共演したことがきっかけで同年11月に交際が始まりました。

2013年、だいたひかるさんの誕生日である5月25日に結婚しました。 

当時だいたひかるさんは38歳で小泉貴之さんは36歳。

現在は結婚8年を迎えようとしているんですね。

 

いつまでも仲の良い夫婦で、今回の妊娠はきっと物凄く嬉しかったことだと思います。

しかし、だいたひかるさんは乳がんを患い、年齢も45歳なのでハイリスク出産になると思います。

赤ちゃんのために、そしてご自身のためにゆっくりした毎日を過ごしていただいきたいですね。

Sponsored Link

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。