大島璃乃の高校や大学は?実家がお金持ち?経歴まとめ!

2022年4月、TBS『王様のブランチ』で新リポーターとして出演が決まった大島璃乃(おおしま りの)さん!

実は『ミスマガジン2021』で審査員特別賞を受賞されたすごい経歴の持ち主なのです♪

グラビアアイドルとしても活躍されていてスタイルも抜群であり、素敵な笑顔でたくさんの男子たちの心を鷲掴みにされてますね。

そんな人気ある大島璃乃さんの出身高校や大学がどこか気になるところ!

それでは大島璃乃さんについて調査していきたいと思います!

Sponsored Link

大島璃乃の出身高校は?

大島璃乃さんの地元は群馬県桐生市であり、小学校は桐生市立西小学校、中学校は桐生市立中央中学校、高校は群馬県立桐生女子高等学校だと分かりました。

これらのTwitterで大島璃乃さんのインタビューが掲載された地元新聞の写真があり、出身学校が記載されてます。

 

しかし大島璃乃さんが卒業された桐生女子高等学校ですが、2021年3月31日で廃校になっており、群馬県立桐生高等学校と統合したようです。

桐生高等学校は群馬県内で上位の進学校として有名で、偏差値も61~65と高いことが分かりました。

ちなみに桐生高等学校ではタレントやリポーターなどで活躍している小森谷徹(こもりや とおる)さんも卒業されてます。

また大島璃乃さんは中学、高校時代に生徒会長を務めていたとのことで、リーダーシップのある生徒だったことが分かりました!

中学と高校と連続で生徒会長を務めたということは、積極的に生徒会長に立候補していたのでしょうね!

大勢の人の前で立ったり、大勢の人を引っ張ったりすることが得意だとすると、今年から新しく始まったリポーターの仕事は大島璃乃さんにピッタリだと思います♪

では大学は一体どこを卒業されてるのでしょうか?

Sponsored Link

大島璃乃は大学に進学してる?

大島璃乃さんの大学進学について調べてみましたが、情報が見つかりませんでした。

また大島璃乃さんの出身大学を調べている途中、この動画を見つけました!

一瞬大島璃乃さんって東洋学園大学出身だったの!?と思いきや、2021年に東洋学園大学のCMに出演していたようです。

この動画は大島璃乃さんが前向きな女子学生を表現するCMだったんですね。

確かに女子大学生の雰囲気もあり、モノクロでかっこいいCMに仕上がってます!

また男子学生のモデルとして平井亜門(ひらい あもん)さんが出演されてました。

平井亜門さんは、大島璃乃さんと同じソニー・ミュージックアーティスツ所属だということが分かりました。

大島璃乃さんは高校卒業してから上京されてるので、進学せずにそのまま芸能活動に勤しんでいたと思われます。

ですが大島璃乃さんが大学生だったら、こんな感じの生徒だったんだろうなと動画で知ることができました♪

そんな可愛くてスタイルよくてリーダーシップも兼ね備えた大島璃乃さん、なんと実家が裕福なお金持ちだという噂があります。

Sponsored Link

大島璃乃の実家はお金持ち?習い事がすごかった!

大島璃乃さんの実家はなぜお金持ちだという噂があるのでしょうか?

それは大島璃乃さんの過去の習い事の数々!

大島璃乃さんは幼い頃からクラシックバレエ、水泳、ピアノなどの多くの習い事をこなしていたようです。

こちらのオーディション動画では、バレエのターンをしている大島璃乃さんの姿を見ることができました!

大島璃乃さん終始笑顔が素敵ですね♪

また下記のTwitterではピアノを弾いている大島璃乃さんの様子が映されています。

ピアノの演奏とても素晴らしいです!

バレエにピアノに水泳ってすごいお嬢様なイメージがありますね!

また大島璃乃さんの特技一覧では着物の着付けというものがありますが、なんと全日本着物コンサルタント協会主催『全日本着物装いコンテスト』で関東2位に選ばれ、全国大会へ出場した実績があるとのこと!

「特技は、着物の着付けと水泳です。着物の着付けでは、全日本着物装いコンテストという、着物の着付けの美しさや所作を競う大会で、全国大会に出場しました。水泳は小さい頃から選手コースで毎日泳いでいました。今回、グラビアは初めてなんですけど、和服を着ている時とは違う魅力をお届けできたらと思います」

【引用元】「ミスマガジン2021」ベスト16が初めての水着姿/写真特集2 – 芸能ライブ速報 : 日刊スポーツ (nikkansports.com)

また全日本着物装いコンテストとはどんなコンテストなのか気になったので詳しく調べてみました!

関東地区1都7県から103人の出場者が6部門(振袖・留袖・カジュアル・子供・外国人・学校対抗)で、鏡のない舞台に立ち、ひとりでいかに早く美しくきものを装うか、修練の成果を競った。17人の審査委員により、きものの着こなしの技だけでなく、立居振舞い、言葉遣い、情緒などに加え、事前の「きものを通した私の使命」をテーマにしたレポート、さらに二次審査でのスピーチも含め総合的に厳正な審査がされた。

【引用元】全日本きもの装いコンテスト関東大会開催 2022 日本の心と美の祭典 | カナロコ by 神奈川新聞 (kanaloco.jp)

着物の早着替えの想像をしていた私ですが、着付けの他にも立ち振る舞いや言葉遣いもあるんですね!

しかも今年で50回目の開催のようで、50年続いてる歴史的な日本の伝統文化になっているみたいです。

そんな大きな大会で2位を獲得した大島璃乃さんはすごい方だと改めて感じました!

大島璃乃さんの着物姿も様になってます♪

どんな着物も着こなす着物美人です♪

水着姿の大島璃乃さんも素敵ですが、着物姿の大島璃乃さんも人気が高いです!

さて、大島璃乃さんがとても素敵な方だと分かっていただけたところで彼女の経歴をまとめてみました!

大島璃乃の経歴まとめ!

大島璃乃さんは2017年の高校生の頃から芸能界入りを果たしています。

そのきっかけは2017年に制服モデルコンテストに出場した際にスカウトを受け、今の事務所【株式会社ソニー・ミュージックアーティスツ】に所属しました。

ソニー・ミュージックアーティスツといえば、俳優女優からミュージシャン、声優、タレント、芸人までたくさんの有名な方々が所属されてる大きな事務所ですよね!

例えば二階堂ふみさん、木村カエラさん、バイきんぐさん、桝太一さんなど上げたらきりがありません!

そんな大きな事務所にスカウトされるなんて、大島璃乃さんにはそれほどの素質、才能を持っていたのでしょう。

事務所に所属してからは2018年4月、桐生まち映画『祭のあと、記憶のさき』で高校生役で初映画出演を果たしてます。

7月、あしかがまちドラマ『音が回る』『229回のホント』でドラマ初出演されました。

2019年4月では高校卒業し上京され、同年10月、PPP45°第8回公演『噺がちがう!~日日是好日~』で舞台初出演されました。

2021年3月では東京2020オリンピックの聖火ランナーを務められました。

担当された地域は大島璃乃さんの地元桐生市だったようで、地元の人たちはとても喜んだと思います♪

それから同年、講談社主催の『ミスマガジン2021』で審査員特別賞受賞されました

大島璃乃さんのグラビア活動の原点とも言えますね!

大島璃乃がミスマガジン2021 審査員特別賞を受賞致しました。
ご声援いただきました皆様、ありがとうございます。
今後とも、大島をよろしくお願いいたします。

【引用元】[大島璃乃] | ニュース | Sony Music Artists (sma.co.jp)

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

大島璃乃Oshima Rino(@oisland_rino25)がシェアした投稿

そして今年度からはTBS『王様のブランチ』リポーターに就任されました!

大島璃乃がTBSにて毎週土曜日9時30分~14時に
放送の「王様のブランチ」リポーターに就任いたしました。
初回放送は4月2日です!
是非ご覧ください。

【引用元】[大島璃乃] | ニュース | Sony Music Artists (sma.co.jp)

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

大島璃乃Oshima Rino(@oisland_rino25)がシェアした投稿

初回放送の4月2日で初出演された大島璃乃さん。

生放送でとても緊張されたそうですが、楽しく頑張れたとのことです♪

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

大島璃乃Oshima Rino(@oisland_rino25)がシェアした投稿

他にも大島璃乃さんはこれまでたくさんの舞台や映画、CMなど様々なところで活躍されております!

彼女はこれからもどんどん大きく女優として成長していくことでしょう。

今後の活躍にも大注目です!

Sponsored Link

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。