小野花梨の子役時代の経歴まとめ!演技がうまいと評判だった?

2021年11月から放送されているNHK連続テレビ小説「カムカムエヴリバディ」で、ヒロイン安子(上白石萌音さん)の幼なじみ・きぬ役で出演された小野花梨さん。

頼りになる親友役で、Twitterでは「きぬちゃん」がトレンド上位に浮上するほど反響を呼びました。

現在23歳の小野花梨さんですが、実は子役の頃から芸能活動をされています。

「天才」とまで言われた子役時代の経歴演技の評判、さらに小野花梨さんのプロフィールもあわせて紹介させて頂きます!

Sponsored Link

小野花梨の子役時代の経歴まとめ!

小野花梨さんは、8歳の時から子役として活動されています。

デビュー作は、2006年10月放送のTBS系ドラマ「嫌われ松子の一生」で、鈴木えみさんの幼少期役で出演されました。

そもそも小野花梨さんが芸能界へ足を踏み入れたきっかけは、5歳のとき

NHK「おかあさんといっしょ」を見ている時に、エンディングの最後に降ってくる風船が欲しいと母親にお願いすると、児童劇団に入れてくれたんだそう。

それから8歳でデビューし、その飛び抜けた演技力でドラマ・映画に引っ張りだこの子役になりました。

小野花梨さんの子役時代(中学校に上がる前まで)に出演されたドラマ・映画を一挙ご紹介させていただきます!

ドラマ

  • 2006年10月 嫌われ松子の一生(TBS) あすか(幼少期)役
  • 2007年1月 きらきら研修医(TBS) 寺本まゆ 役
  • 2007年2月 永遠の1.8秒(フジテレビ) 藍沢明日香(幼少期 )役
  • 2007年4月 わたしたちの教科書(フジテレビ)  小林はるか(幼少期)役
  • 2008年2月 水曜ミステリー9「四文字の殺意・ひめごと」(テレビ東京) 深井みづき(幼少期)役
  • 2008年2月 わたしが子どもだったころ「音楽評論家 湯川れい子」(NHK BS)湯川れい子(幼少期)役
  • 2008年4月 CHANGE(フジテレビ)上野あかね役
  • 2008年7月 私の恋と父(NHK BS) 
  • 2008年8月 ゴンゾウ 伝説の刑事(テレビ朝日)佐伯杏子(幼少期)役
  • 2009年3月 帰ってくるのか!?33分探偵(フジテレビ)はるか役
  • 2009年4月 リセット(読売テレビ)高津美央子(幼少期)役
  • 2011年1月 犬飼さんちの犬(東名阪ネット6)犬飼幸役

 

8歳〜12歳までに合計12作品ものドラマに出演されていました。

ドラマでの存在感が強く、小野花梨さんの子役時代が記憶に新しい人も多いようです。

 

映画

  • 2008年2月 チーム・バチスタの栄光 吉村真菜 役
  • 2008年3月 魔法にかけられて モーガン 役(吹き替え)
  • 2008年3月 Sweet Rain 死神の精度 ミチコ 役
  • 2008年9月 グーグーだって猫である 建夫の友達 役
  • 2009年8月 南極料理人 西村友花 役
  • 2010年5月 座頭市 THE LAST
  • 2010年5月 BOX 袴田事件 命とは

 

8歳〜12歳までに7作品の映画に出演されています。

日本映画だけにとどまらず、ディズニー映画の吹き替えにも挑戦されていたとは驚きです!

子役時代だけで19作品ものドラマ・映画に出演されていた小野花梨さん。

こんなに多くの作品に出演されるのには、子役としてかなりの実力がありました。

Sponsored Link

小野花梨の子役時代の演技がうまい?

小野花梨さんは、俳優の堺雅人さんに「天才」とまで言われた子役でした。

小野花梨は、1998年7月6日生まれ、東京都出身の元子役女優。映画「南極料理人」(2009年)で南極観測隊員・西村(堺雅人)の娘役を演じた際は、堺から“末恐ろしい天才”と演技を絶賛されている。

【引用thetv.jp/news/detail/241463

11歳にして「末恐ろしい天才」とは・・・これはかなりの実力ですよね。

その演技力は、年齢が上がると共にさらに磨きがかかっていきます。

SNSでも、小野花梨さんの作品を見た人たちが「天才すぎる」と興奮が止まりません!

そんな天才子役から実力派女優となった小野花梨さん。

現在はとても美しく可愛らしい女優さんですが、子役時代の小野花梨さんもとっても可愛らしいので、一緒に見てみましょう!

Sponsored Link

小野花梨の子役時代がかわいい!

小野花梨さんの子役時代の画像を並べてみました。

まずは、ニコニコ笑顔が可愛らしい画像から。

やっぱ現在の小野花梨さんの面影がありますよね!

ほっぺがプクプクしていて、可愛らしい笑顔です。

続いては、シリアスな表情の画像です。

先程の笑顔と比べると、別の子供みたいですよね。

透き通った色白の肌が、よりシリアスな雰囲気を醸し出しています。

続いては、思わずクスッと笑ってしまうコミカルな表情の画像です。

大きな唐揚げを頬張っている姿は、写真で見ても面白いですよね。

こんなにも様々な表情を見せてくれる子役は、数少ないのではないでしょうか?

画像で見ると、より小野花梨さんの凄さが伝わってきましたね。

続いては、小野花梨さんのプロフィールを紹介させていただきましょう!

Sponsored Link

小野花梨のプロフィール

  • 名前:小野 花梨(おの かりん)
  • 生年月日:1998年7月6日
  • 年齢:23歳
  • 出身地:東京都
  • 身長:155cm
  • 血液型:B型
  • 趣味:料理・ギター

 

子役時代から途切れること無くドラマ・映画に出演されていたように感じましたが、小野花梨さん自身はそう思っていなかったようです。

オーディションに行っても全然決まらず、昔から知っている子がどんどん売れて主演をする一方で、わたしは仕事がなく、とても長い時間が流れたように思います。なので挫折や諦めはたくさんありました。

【引用】bizspa.jp/post-523994/2

仕事がなく、長い時間が流れていたと感じるほどとは、経歴だけではわからないことが多いですね。

そんな苦しい時期も、マネージャーさん・スタッフさん・監督さん、出会った人達にたくさん助けてもらったとお話されています。

たぶん小さい頃にボーンと売れていたら、わたしは天狗になっていたと思うんですよね。人に感謝もせず。

【引用】bizspa.jp/post-523994/3

売れていたら人に感謝もできない人間になっていたかもしれないと言うぐらい、小野花梨さんの10代は、とても辛く暗闇の中を彷徨うような時間だったのかもしれませんね。

ですが、その時間があったからこそ、感謝の気持ちを忘れず、沢山の人たちを味方につけて女優を続けられています。

そして23歳になり、2021年10月公開の映画「プリテンダーズ」で見上愛さんとダブル主演を務められました。

予告編だけでも、息ができなくなる程の圧倒的な小野花梨さんの演技を観ていただきたいです!

まとめ

以上、小野花梨さんの子役時代の経歴、演技の実力についてお話させて頂きました。

子役時代の小野花梨さん、表情が可愛らしかったですね〜。

現在の小野花梨さんは、その可愛らしさに美しさが加わり、さらにしっかり地に足をつけてブレない姿勢があって、とっても魅力的ですよね!

まだまだ23歳、年齢に合わせてさらなる女優としての幅を魅せてくれそうです。

これからも楽しく自由に、女優の仕事に臨んでほしいですね。

Sponsored Link

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。